スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンボールコンポスト製作講習会

講習会「ダンボール箱で生ごみ堆肥を作ろう」

1月30日木曜日、越谷市中央市民会館においてダンボールコンポスト制作講習会を行いました。定員40人の会場は満席です。

講師はNPO法人循環生活研究所ダンボールコンポストアドバイザーの大北秀子さんにお願いししました。大北さんは寄居町在住。農業の傍ら、家庭から出る生ごみで堆肥をつくり、ご自分の畑で使っています。ダンボールコンポスト歴7年。いろいろな方法を試した結果、今日、講習していただいたピートモスと燻炭を使った方法を採用しているそうです。

201430-2.jpg

201430-1.jpg

参加された皆さんはとても積極的で、質問の活発に飛び交い、熱のこもった勉強会になりました。みなさん今日からでも堆肥作りに取り組みそうな勢いです。生ごみ堆肥づくりの輪が着実に広がりそうです。

大北さんが活動する寄居町では、ダンボールコンポストで生ごみ堆肥を作っている人たちで家庭菜園の勉強会を計画しているそうです。作った堆肥でプランター野菜や畑作りにチャレンジ。経験を交流しあって秋には収穫祭みたいなノリだとか。東埼玉でもこんな風に輪が広がっていくといいなぁと思います。

事務局 2014/01/31

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

事務局

Author:事務局
東埼玉5市1町・ごみ減量市民プランをつくる会のブログです。
メールはこちらへ

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。