FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広報こしがやで、雑紙(ざつがみ)リサイクルが特集

広報こしがや8月号で、雑紙(ざつがみ)リサイクルが特集されました。内容を見ましたが、啓蒙活動がメインです。市民プランが提案している、紙ごみの収集を毎週行なうといった対策は取られていません。今後の動きに注視する必要があります。
また、雑紙(ざつがみ)モニターに、つくる会のメンバーも申し込みする予定です。

<以下、広報こしがや記事転載>
貴重な紙資源を燃えるごみに捨てていませんか?雑紙(ざつがみ)リサイクルにご協力ください
 燃えるごみの中には、分別されずに燃やされてしまう古紙類が多く含まれています。
 その量は燃えるごみの2割以上を占め、古紙類の中でも特に多く含まれるものが「雑紙」(ざつがみ)です。雑紙も再生紙に生まれ変わる貴重な紙資源ですので、ひもで縛るか紙袋に入れて古紙類の日に出してください。
 家庭ごみの排出量は年々下がっています。引き続き、ごみの分別にご協力ください。

雑紙救出大作戦 雑紙(ざつがみ)モニターを募集します
 資源となる雑紙を燃えるごみから救出するため、雑紙モニターを募集します。今後、モニターに選ばれた方が実践している雑紙の分別の取り組みやアイデアを、リサイクルプラザ施設内や市ホームページ等で紹介していきます。

 〈期間〉 9月11日(土曜)~10月30日(土曜)
 〈活動内容〉 雑紙の分別を工夫し実践してもらい、簡単なアンケートに答えていただきます。活動初日には説明会、最終日には活動報告会をリサイクルプラザで実施します。両日とも1時間程度で、お子さんもリサイクルについて楽しく学べるプログラムになっています。ぜひご家族でご参加ください
 〈アンケート内容〉  9月11日(土曜)~10月30日(土曜)の雑紙回収量と回収量を増やすために実践したアイデア等
 〈対象〉  市内在住の家庭(1人世帯も可)25世帯程度
 〈申込み〉 9月1日(水曜)、午前9時から電話で下記へ。9月10日(金曜)まで受け付けます
 〈お問い合わせ〉 リサイクルプラザ(月曜日休館) Tel 976-5371

広報こしがやの記事は、こちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

事務局

Author:事務局
東埼玉5市1町・ごみ減量市民プランをつくる会のブログです。
メールはこちらへ

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。