スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「東埼玉5市1町・ごみ減量市民プランをつくる会」とは・・・・(会の目的など)

第二焼却工場建設見直しを求める署名は環境省と5市1町に提出しました。ご協力ありがとうございました。

「東埼玉5市1町・ごみ減量市民プランをつくる会」は、ごみ処理業務を行う東埼玉資源環境組合の管内の越谷市、草加市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町の焼却ごみの減量に取り組む市民団体です。「大量生産・大量消費・大量廃棄」の生活を見直し、「燃やして埋める」ごみ処理行政からの脱却を図り、地域の力で循環型社会への展望を切り拓くことを目的にしています。

東埼玉5市1町の「燃やすごみ」は現在、越谷市増林にある第一清掃工場で焼却処理されていますが、その中の約半分は再資源化が可能です。中でも紙ごみ、布ごみなど分別回収のルートが整備され、再資源化の技術も確立しているものが多いのが特徴。燃やさなくてもよいこれらのごみを再資源化のルートに乗せ、焼却量の減少をぜひとも実現したいところです。

ところが組合では第一工場の老朽化を理由に新しい焼却工場=第二工場の建設を準備中。必要経費は約200億円。空気や土、水の汚染が進むだけでなく、ひっ迫する構成市町の財政にも追い打ちをかけます。環境面にも経済面にもイタい話です。

ここは知恵の働かせどころ。リサイクルプラザや生ごみたい肥化施設の設置など、積極的なごみ減量策に打って出るべきです。私たちは新しい焼却場の建設に反対し、ごみ減量に向けた諸政策の充実を求めます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
プランはこちら
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
二ュース
 1号(2010/10/10)2号(2010/10/26)3号(2011/01/15)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

事務局

Author:事務局
東埼玉5市1町・ごみ減量市民プランをつくる会のブログです。
メールはこちらへ

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。